EASY HIKING

http://easyhiking.exblog.jp/

EASY HIKING

ブログを開くと、まっさきにイラストが視界に飛び込んできます。
レイアウトや掲載している内容は、他のブログと特別に変わったことはありませんが、山を含めたイラストは登山ブログとしてはあまり多くありません。
画面右側にあるナビゲーションを見ると、2009年から続く山行の数々がリンクされ、標高の高い山から身近な低山、そして長丁場に挑戦している様子が見られます。

ブログの最初の記事は吉田口からの富士山。
初めての登山からブログに掲載しているのは、記録としても思い出としてもすばらしく、いつまでも残しておきたいものです。
当時の感情や、初めて訪れる標高と山頂への思いが見られます。

当時のブログとしては写真が大きめなのも見やすさを促進しているようで、今となっては古い記事ですが、古さを感じさせない良さがあります。

奥さんに誘われて登山を始める

登山を始めるキッカケには「誰かに誘われる」という理由が多くあります。
この管理人さんも多分に漏れず、奥さん富士山へと誘われたのがキッカケで、その後は徐々にレベルを上げていった経緯があるようです。

登山ブログの中には、自らのプロフィールや経緯を説明しているページを持っているサイトも多く、長く続いているブログほど、こういったプロフィールは閲覧者にとって優しいものになります。
どんな人がどんな登り方をしているのか、どうやったらこの景色が見られるのかなど、読み物としての魅力はもちろん、自らの参考になるブログほど愛され重宝される傾向があります。

登っている山域

最初は身近な山から。
徐々に八ヶ岳やアルプスへと進んでいったようで、経験を積んだ近年では、登山としての知名度が高い山には拘らないようです。
その中で、双六岳や裏銀座などの山行が見られ、基本的には北アルプスという趣向のようです。

「EASY HIKING」新着記事

RSS
http://easyhiking.exblog.jp/atom.xml